シンプルていねいまじめに生きる

もともとぐうたらなわたしが、わたしよりぐうたらで片付け掃除のできないやさしい夫と結婚し、 かわいい息子を出産しました。そんな暮らしの中で、考え方が少しずつ変わってきたような気がします。タイトル通り、シンプルていねいまじめに生きたい…と思い、日々のなんてことないことや、ときには愚痴など書いていこうかなと始めたブログです。

さみしさに潰されるかと思った

昨日、両親が泊まりにきました。

お寿司やら、スイカメロンシュークリームやらその他いろいろたくさんのお土産を持って来てくれました。
そして、息子を思いっきり可愛がってくれました。

今日は、一緒に地元へ行きました。
一昨年、家業のお店を閉め自宅を売り、東京へ移り住んだ両親。
今日は、一緒に叔母のところ、実家の跡地、元従業員の家などを回りました。


そして夕方、自宅に戻って来て、おやつを食べたら
東京へ帰って行きました。

今日は、夫が夜勤なので、本当はさみしくて帰らないで欲しかった。

さみしいな〜明日帰ればいいのに。とさりげなく言ってみたけど、帰らないでとは、はっきり言えませんでした。


それから、しばらく どどどどうしよう…てくらい、さみしさが溢れて止まらなかったけど

息子のごはんとかウンチとか、お風呂上がりのオムツ履く前の放尿×2とか、

そんなことしてたらさみしさが消えていました。


明日は何をしようかな。

f:id:ohilune:20140720205003j:plain
息子は、犬が好きなようです。
まったく怖がらず、上手になでなでしていました。