シンプルていねいまじめに生きる

もともとぐうたらなわたしが、わたしよりぐうたらで片付け掃除のできないやさしい夫と結婚し、 かわいい息子を出産しました。そんな暮らしの中で、考え方が少しずつ変わってきたような気がします。タイトル通り、シンプルていねいまじめに生きたい…と思い、日々のなんてことないことや、ときには愚痴など書いていこうかなと始めたブログです。

ファミサポ

今日は、午前中に2時間仕事があり
初めてファミリーサポートを利用しました。


仕事先の建物内に児童館があるので
そちらで支援員の方に息子をみてもらいました。
しらないおばさんと、2時間遊んでいられるかなあ。
と心配していたけど、全く問題なく遊んでいたようです。


仕事が終わり、迎えに行き「帰ろう」と言ったら
「やだ」と、支援員さんに抱きつき、流石にショックでした。
そういえば、保育園に迎えにいったときも同じようなことがありました。


息子は、私の母にもよく懐いていて
私がいるのに、私の母に抱っこを求めます。
人見知りしない、情緒の安定した子、とも言われたりするけど
わたしの愛情が足りないのかな。
私のことを、構ってくれない人、と認識しているのかな。
家事や自分の食事など後回しにして、もっと構ってあげたほうがいいんだろうか。と考えています。