シンプルていねいまじめに生きる

もともとぐうたらなわたしが、わたしよりぐうたらで片付け掃除のできないやさしい夫と結婚し、 かわいい息子を出産しました。そんな暮らしの中で、考え方が少しずつ変わってきたような気がします。タイトル通り、シンプルていねいまじめに生きたい…と思い、日々のなんてことないことや、ときには愚痴など書いていこうかなと始めたブログです。

洋服のこと

足首までぴったりな細身のパンツがすきです。
きのうは、楽天で注文していたパンツが届きました。

360度のびるニットデニムという生地のストレッチパンツです。

正座もあぐらも余裕なくらい着心地がいいので、色違いも欲しくなりました。
そして、新しいものが仲間入りしたので、古いデニムを2枚処分しました。


以前はワンピースもスカートもショートパンツも着たけれど、息子と生活するようになってから、そういうものから離れています。ビーズやスパンコールのついた服も好きだったけど、そんなのしばらく着ていません。ニットも息子に伸ばされるし汚れそう、と思って、せいぜい着てもユニクロのものです。
だけど、かわいい服を着たいといまは思わない。私が着るものではないと感じてしまう。
世のお母さんたちはどうなのでしょう。息子がもう少し大きくなったら、またかわいい服を着たいと思うようになるのかな。

今日は、ちょっと遠出で、動物がいたりアスレチックがあったり広い芝生があったり、園内を電車で移動する?らしいところに行きます。

何を着て行こうかなあ。

さて、おにぎり作ります。