シンプルていねいまじめに生きる

もともとぐうたらなわたしが、わたしよりぐうたらで片付け掃除のできないやさしい夫と結婚し、 かわいい息子を出産しました。そんな暮らしの中で、考え方が少しずつ変わってきたような気がします。タイトル通り、シンプルていねいまじめに生きたい…と思い、日々のなんてことないことや、ときには愚痴など書いていこうかなと始めたブログです。

人生がときめく片付けの魔法

いまさらながらですが、図書館で見つけたので、こんまりさんの本を読みました。
f:id:ohilune:20150128223227j:plain

この本や、断捨離という言葉が流行った頃、「ときめかないものは捨てる」ということは耳にしました。
こんまりさんの言う、片付け祭り的なことも過去にしたつもりです。
いまも、暇を見つけては、ときめかないものを探して捨てています。

だけど、本を読んで、わたしまだまだ甘いな、と思いました。

そして、夫のもの(明らかにいらないゴミみたいな服や書類や空き箱や…)を、どうせ気づかないから、とこっそり捨てていたけれど、それはだめって、本に書いてありました∑(゚Д゚) 反省です。。


きのうは、息子がお昼寝している隙に、クローゼットの中と、わたしの書類、本類を整理しました。
ゴミ袋2つ分捨てました。
キャリーバッグや、夏用のかごや、いろいろ。
仕事関連の会報誌バックナンバーも、持っていることで、気持ちが満たされる気になっていたみたいです。バックナンバーなんて、読まないし。いつか読むと思っていたけど、きっとそんな日は来ない。

捨てるのが惜しい服は、ブランド買取に出すことにしました。
本も宅配買取をお願いすることにしました。


あと、クローゼットにかけるものは右肩上がりに!と書いてあったので実践してみたら、驚くほどすっきりして見えました。

夫も、前より片付けられるようになったけど、まだまだ捨てられない人です。
てことは、わたしにまだまだ捨てるものがあるってことかな。がんばろ。