シンプルていねいまじめに生きる

もともとぐうたらなわたしが、わたしよりぐうたらで片付け掃除のできないやさしい夫と結婚し、 かわいい息子を出産しました。そんな暮らしの中で、考え方が少しずつ変わってきたような気がします。タイトル通り、シンプルていねいまじめに生きたい…と思い、日々のなんてことないことや、ときには愚痴など書いていこうかなと始めたブログです。

節分

今日は、支援センターに鬼がきました。

息子は「いや‥‥」といって目に涙を浮かべて顔を振っていました。

♩♩♩

鬼の登場の前に、支援センターの先生が節分の説明をしてくれました。

「今日は、節分です。豆をまいて、自分の心の中にいる鬼を退治する日です。おこりんぼうの鬼とか、泣き虫な鬼とか、いやいやな鬼とか、みんなの心の中にはどんな鬼がいますか?」

小さな子供へのお話だったのに、あー!節分ってそうだったんだ!と、恥ずかしながら感銘を受けました。
自分の心の中の鬼、だなんて、考えていませんでした。

お家の中にいる鬼を追い出して、ハッピーになろう!的な行事だと思っていました。ざっくり言うと、同じようなことなんだけれど。。


わたしの中にはどんな鬼がいるかな。

息子がお昼寝から起きたら、一緒に豆をまいて退治しようと思います。