シンプルていねいまじめに生きる

もともとぐうたらなわたしが、わたしよりぐうたらで片付け掃除のできないやさしい夫と結婚し、 かわいい息子を出産しました。そんな暮らしの中で、考え方が少しずつ変わってきたような気がします。タイトル通り、シンプルていねいまじめに生きたい…と思い、日々のなんてことないことや、ときには愚痴など書いていこうかなと始めたブログです。

日曜日

ぐずぐずな天気が続くようです。
雨だと出かけるのが億劫になってしまいます。
今日は、午前中に車で図書館とスーパーへ、午後は歩いて近くの100円ショップへ行きました。


息子は、図書館ではトーマスとアンパンマンの本を自分で選んで借りてきました。
スーパーではうどんを、100円ショップではアンパンマンカレーとたまごボーロを「ください」しました。

最近、自分でいろいろやりたがるようにやりました。
ズボンを自分で履きたがったりします。

むずかしいときは「たすけて」って言うんだよ、と声をかけると、3秒以内に助けを求められます。

ズボンを自分で履くとき、「てって、てって」と毎回のように言います。
手と足の違いをわかっているはずなのになんでだろう?と思っていたら
「でてこい、でてこい」と言っているようでした。
足でてこい、です。
わたしがいつも洋服を着せるときに、おてて出てこーい。とか足出てこーい。とか言うので、息子はそれを真似していたんですね。かわいい。


今日は、お風呂のあとドライヤーをしていたら、絵本を数冊抱えて「ねんねん」と近寄ってきました。
寝るのがいやで大騒ぎする日もあるのに、今日は眠くなったんですね。
言葉が増え、いろんなことがわかってきたおかげで、こちらも大分楽になったし、毎日たのしいです。