シンプルていねいまじめに生きる

もともとぐうたらなわたしが、わたしよりぐうたらで片付け掃除のできないやさしい夫と結婚し、 かわいい息子を出産しました。そんな暮らしの中で、考え方が少しずつ変わってきたような気がします。タイトル通り、シンプルていねいまじめに生きたい…と思い、日々のなんてことないことや、ときには愚痴など書いていこうかなと始めたブログです。

お風呂が壊れたので銭湯へ行きました

今日は突然、給湯器が故障しました。

経年劣化による故障だそうです。
賃貸戸建なので、大家さんとガス屋さんとのやり取りで、修理するのか、新しい給湯器をいれるのか、中古の給湯器を入れるのか決まるそうです。
でも、もう手の施しようのない故障の仕方のようなので、給湯器の取り替えになりそうです。

どっちだっていいから、はやくお湯を出せるようにしてほしい。

今日はそんなわけで、息子と二人で銭湯へ行きました。
わたしの住む市には、市営の銭湯が数多くあります。
何処にも行ったことがないので、ひとまず、駐車場のある一番近いところへ行きました。

料金は、200円でした!息子は、無料です。
銭湯のある地区に住む区民なら70円だそうです。
東京に住んでたときは、たしか450円くらいだった気がします。
田舎は安いですね。
でも、古い銭湯なのでシャワーがありませんでした。
でもでも、温泉でした*(^o^)/*

久々に温泉にはいったけど、お風呂上りの肌がしっとりもちもち。
髪も、シャンプーのみでドライヤーは帰宅後でしたが、いつもよりしっとりさらさらです。

銭湯には、近所に住んでるらしいご年配の方々がたくさんいました。
息子は、みんなに声をかけられていました。
番頭さんが、ハーモニカを吹いてくれて、お菓子もくれました。
息子にとっては、いい社会勉強になったかな。

お風呂が直らなかったら、明日もいこう。
たまには銭湯もいいですね。