シンプルていねいまじめに生きる

もともとぐうたらなわたしが、わたしよりぐうたらで片付け掃除のできないやさしい夫と結婚し、 かわいい息子を出産しました。そんな暮らしの中で、考え方が少しずつ変わってきたような気がします。タイトル通り、シンプルていねいまじめに生きたい…と思い、日々のなんてことないことや、ときには愚痴など書いていこうかなと始めたブログです。

夫とランチ

先日ふと、おいしいパスタが食べたいなあ、と思いました。

家で自分で作るのじゃなく、お店で食べるおいしいパスタ。

 

そして昨日ランチに連れていってもらいました。

何が食べたい?の質問に即答で、おいしいパスタ!で、行ったことのないイタリアンのお店へ行きました。

昼間からおしゃれなビールも飲んで、とても嬉しかったです。

夏の晴れた日に、昼間からビールって最高ですよね。

 

今日も、仕事が午前中でおわり、夫は休日だったので、

また、お昼食べに行こうか?なにがいい?と聞かれ、即答でおいしいパスタ!で、また違う行ったことのないお店へ行きました。

今日は、白ワインをいただきました。

 

とてもおいしくて嬉しかったです。

今日は息子が保育園だったので、久々の二人での外食でした。

2日間ともわたしのリクエストを聞いてくれて、2日間とも運転担当してくれて、私に飲酒させてくれて、夫に感謝です。

 

そして、夜はステーキを焼いてくれました。(自分が食べたかったからだけど)

 

夫は、見た目も中身も特別秀でているわけではありません。なんでこの人と結婚したんだろう?、と思ったこともあるんだけど、最近は、夫って神だわ。と心から感じます。

 

わたしのすきな心屋仁之助さんのブログを読んでいたらそう思えるようになりました。

気の持ちよう、考え方の転換で、気持ちって激変しますね。

それくらい、人の信念て柔らかいんだな。いつも柔らかくいたいな。