シンプルていねいまじめに生きる

もともとぐうたらなわたしが、わたしよりぐうたらで片付け掃除のできないやさしい夫と結婚し、 かわいい息子を出産しました。そんな暮らしの中で、考え方が少しずつ変わってきたような気がします。タイトル通り、シンプルていねいまじめに生きたい…と思い、日々のなんてことないことや、ときには愚痴など書いていこうかなと始めたブログです。

夫がスペインへ

サッカーを観に行きたいと言いました。びっくり!

 

 

夫は、ゲーム好きの出不精なのです。

オンラインのサッカーゲームが大好きです。

わたしと、いろんなことが正反対です。

私は、新しいこと大好き!なんだけど、夫は、いつものお気に入りがいい、というタイプです。外食するにしても、行ったことのある、おいしいってわかっているお店で、食べたことのあるおいしいってわかっているものを注文します。

 

独身時代にひとりで海外に行ったりもしていた私に対して、夫は結婚式のハワイが初めての海外でした。

 

そんな夫が来月で今の仕事を辞めます。そして、退職金が出たらスペインへサッカーを観に行きたい。と言いました。

私も行く!と返事をしました。だって、行きたいよ〜スペイン!サグラダファミリア!グルド公園!

 

と思ったけれど、私は、来年コンクールを受けることに決めていたので、そちらにお金を使うことにしました。

てことは、夫が一人でスペイン!?ずるいぞ。でも…ま、いいか。と思えました。

そして、そう思えるなんて私成長したわあ!と思いました。

 

夫はいつも私のやりたいことを受け入れてくれます。趣味も仕事も、家事の手抜きに対しても一切文句を言いません。4月に50万円の楽器を買った時もです。

そして、私はいつも夫のことを、つまらない人だなあ。とどこかで少し感じていました。

もっと、いろんなことに挑戦すればいいのに。もっとフットワーク軽く生きたらいいのに。と思っていました。余計なお世話ですよね。

 

だけど、そんな夫が、スペインに行きたいと言ったんです!これは、彼にとって、私にとって?すごく大きな出来事です。

 

まあ、退職金がでるなら貯金しようよ、とも思うけど、一度きりの人生だから、やりたいことをやって生きた方がいい、と最近思うんです。

貯金て、もちろんとっても大事だけど。だけど、明日死ぬかもしれないし、本当にやりたいことを我慢して、死ぬときに後悔するなんていやだ。

 

それに、私もお金を貯めて、ひとりでウィーンに行くっていうのもいい♩

私には、これからも海外に行くチャンスがたくさんあるし、その気になればいつでも行ける。

いまは、いま優先したいことをやる。

夫は、スペインに行くチャンスが来たから、行く。

 

夫が一人で海外旅行なんて、大きな出来事だと思ったけど、別に大したことじゃないな。

私も、もっと自由に生きよう。