シンプルていねいまじめに生きる

もともとぐうたらなわたしが、わたしよりぐうたらで片付け掃除のできないやさしい夫と結婚し、 かわいい息子を出産しました。そんな暮らしの中で、考え方が少しずつ変わってきたような気がします。タイトル通り、シンプルていねいまじめに生きたい…と思い、日々のなんてことないことや、ときには愚痴など書いていこうかなと始めたブログです。

自分の幸せは自分で決める

今日は、久々に図書館に行ったら、前から読みたかった、メンタリストDAIGOのポジティブチェンジという本がありました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

メルカリでも、なかなか値崩れしないので、…いつかそのうち。。と思っていたので、借りられてとても嬉しかったです。

早速、一気に読んでしまいました。

 

そして、この一年ほど、自分の本当の気持ちにまっすぐ向き合うことを心掛けた私が、改めて考えたことを記録として書きます。

 

・人と自分を比べない

・過去のことを言い訳にしない

・いまの状況を言い訳にして、挑戦することを諦めない

・軽い気持ちで楽しんでなんでもやる

・人の悪口だけでなく、噂話も言わない

・理想の見た目に近づくことに努力を惜しまない、妥協しない。

 

とにかく、わたしのいままでの悩みのほとんどは、人と比べて劣る自分が原因でした。

そして、いつも自分が人より上か下かを気にして、ときに落ち込み、ときには奢り高ぶり、そんな自分に嫌気がさし疲れるという感じでした。

 

フェイスブックにログインするのをやめて、嫉妬してしまうような投稿が目に入るのを遮断したのが、わたしにはとてもよいことでした。

 

 音楽でも、以前はこの人みたいに演奏したい、同じ能力が欲しいと思うことがあったけれど、いまは、わたしはこう演奏したい。いいところは参考にするけど、わたしはわたしの音楽を作りたいと心から思えるようになりました。

 

まだまだ子どもです。

だけど、子どもみたいな純粋な、すききらい、やりたいやりたくないの気持ちをもっと大切に生きていきたいです。