シンプルていねいまじめに生きる

もともとぐうたらなわたしが、わたしよりぐうたらで片付け掃除のできないやさしい夫と結婚し、 かわいい息子を出産しました。そんな暮らしの中で、考え方が少しずつ変わってきたような気がします。タイトル通り、シンプルていねいまじめに生きたい…と思い、日々のなんてことないことや、ときには愚痴など書いていこうかなと始めたブログです。

幸せ度数

思えば、ほとんど口には出さなかったけれど、願望ブログには、引っ越したいといつも書いていました。

防音室のついた、新しいきれいな家。

海が見えるとなおよし!

 

そしたら、半月前に、ぽっ!と物件が浮上し、急遽引っ越すことになりました。

書くと叶うっていうのは、本当にあるなあと最近感じます。

あと、心屋さんの言っていた、夢が叶うのはこわいことなんだ。だけど、こわがってたらダメだというのも感じます。

 

夢があったら、こわがらずに叶えていいんだ。私なんかが、とか言って、辞退したり謙遜したりする必要なし!だってチャンスなんだもん。

 

今回、急に引っ越しが決まったことで、リスクとか問題とか、どうなるのー⁉︎

ってこともあるんだけど、そんなの大したことない。だって、前からの夢が叶うんだもん。今を楽しんで生きよう。

 

今日は、夫と幸せについて話しました。自分の幸福感について。

私は、ずーっと、自分を卑下して生きていました。いつも誰かと比べて、私なんかが、って思っていました。そして、時々優っているところを見つけてほっとしたり、人を見下したり。

だけど、結婚して、実家がなくなり、子どもが生まれて変わりました。

何にもなくても、わたしの存在価値は高い、と考えることにしたら、生きるのが楽になりました。

だから、いま幸せです。

 

うまく文章にできないけれど、夫も幸せを感じながら生きてるそうです。でも、私とはそもそもの考え方が違うみたい。

私の考えを話したら驚かれた。夫は、自分を卑下する気持ちは、ないみたい。

みんなそれぞれだね。そして、わたしはそんな夫の考え方がすきなんだなあと思いました。