シンプルていねいまじめに生きる

もともとぐうたらなわたしが、わたしよりぐうたらで片付け掃除のできないやさしい夫と結婚し、 かわいい息子を出産しました。そんな暮らしの中で、考え方が少しずつ変わってきたような気がします。タイトル通り、シンプルていねいまじめに生きたい…と思い、日々のなんてことないことや、ときには愚痴など書いていこうかなと始めたブログです。

あと36日。つれづれと。。

出産アプリによると、生まれるまであとまで36日です。

 

お医者さんの話だと、お腹の中の人は小さめな女の子なんだけど、ほんとに?と思うほど、胎動が力強すぎる。本気で、いててて。ってなるほどです。きっと、元気いっぱいなちゃきちゃきした子なんでしょう。

 

以下、気持ちの整理の独り言です。

 

今月からほぼ仕事がなくなったのに、家事も趣味も、事務的な雑務も何もやる気が起きません。今日も、息子を保育園へ送り届けたあと、帰宅して、おやつを食べて寝た。起きたらお昼過ぎてた。

今日は、お天気がいいからお洗濯しようと思ってたのに、体が動かない。

息子を妊娠してた時のブログを読み返したら、連日パンを焼いたり散歩をしたり笛を吹いたり、とても充実しているのに、いまはとにかく横になっていたい。

家族が家にいれば、まだ少しは家事をするのだけど、一人になると完全にスイッチオフです。

家が散らかってるけど、洗濯物畳んでないけど、シンクの中が朝のままだけど。動けない。いまは、ソファで横になって携帯いじってる。子供が生まれたら、体も気持ちも変わるのかなあ。産後はとにかく体がしんどいってイメージだけど、赤ちゃんのかわいさでがんばれるのかしら。

 

いつも、夕飯何を作ろう。。と朝から考えているのだけど、今日は、肉じゃがを作って、塩サバを焼こう!と決めていました。だけど、現時点で、じゃがいもの皮を剥くのがいやだ。その前に、シンクの中を片付けるのに、まだまだ取りかかれない(>_<)だけど、それでもいいことにする。自分を責めない。

 

いまの1番の悩みは、お金です。私が働けなくなって、でも、出て行くお金は増えている。いかに、使わず生活するかを一番に考えて日々暮らしている。だから、いまの私はすごくケチだと思う。息子が欲しいというものも、買わない。自分が欲しいと思うものも買わない。食費もできるだけ切り詰めている。

あ、話が逸れて書きたいことを見失ったけど、今日も家計と家族の健康のために頑張ってごはんを作ろうと思ったけど、もういいにする。

今日は、お惣菜でもいいし、なんならカップラーメンでもいい。息子はきっと、すきなカップラーメン買っていいよ♩って言ったら大喜びするし。体がしんどいと言いながら、やりたくないことをして、気持ちが落ち込むより、自分に甘く優しくしよう。

実は昨日も、息子と二人で過ごしたのに、何度も冷たくしてしまった。息子に悪意はないし、わたしもただいらいらしちゃっただけなのに、息子を傷つけてしまって、夜悲しくなりました。

布団の中で息子が「お母さん、まだ怒ってるの?ぼくのせいだよね」みたいなことを言ったので、やるせないきもちになって、だけど笑顔で返さなくて「怒ってないよ、大好きだよ」と返事だけしました。そしたら息子は「お母さん、かわいい」と言いました。

 

今朝も、登園の車の中で、「お母さんのこと大好きだから、ずっと見てるの」と言ってニコニコしながら、私のことを見ていました。私が息子に気を使わせていると感じました。

今日は、ぜーーーったい怒らない。冷たい態度を取らない。いいよ。といってあげる。わたしが、ストレス溜めてるから、息子にあたっちゃうんだ。ストレスやめよう。

 

ふー。まずは、お迎えの時間まで、すきなだけぐーたらしよ。