シンプルていねいまじめに生きる

もともとぐうたらなわたしが、わたしよりぐうたらで片付け掃除のできないやさしい夫と結婚し、 かわいい息子を出産しました。そんな暮らしの中で、考え方が少しずつ変わってきたような気がします。タイトル通り、シンプルていねいまじめに生きたい…と思い、日々のなんてことないことや、ときには愚痴など書いていこうかなと始めたブログです。

食器棚とコンロ

引越しして1週間が経ちました。

 

結婚してから二度目の引越し。

5歳の息子も、二度目の引越しです。

以前の家もそのまた前の家も、広めの一軒家だったけど、今回はちょっと都会なので、アパートです。今までより狭いです。

そんなわけで、キッチンも狭くて、今まで使っていた食器棚が入らず、新調しました。白い食器棚にしました。

ニトリで買ったんだけど、茶色しか在庫がなくて、白は取り寄せに時間がかかるとのことで、やっと今日届きます。

たのしみ〜♡

 

あと、前の家はコンロがビルトインだったので、ガスコンロも買いました。

パロマのラクックシェフです。

f:id:ohilune:20180603060804j:image

これが、最高です。

まず炊飯機能がついてること。

私は、炊飯器を持っていなくていつも鍋でごはん炊いています。炊飯機能がついていない場合は、中がぐつぐつして鍋の蓋がカタカタ揺れるまでコンロのそばを離れられないけど、これは、炊飯ボタンを押すだけでいいのです。蒸らしまで終わると音楽流れて教えてくれます。

 

あとは、煮もの機能と湯沸かし機能がついています。煮もの機能は、内蔵のタイマーで、時間をセットすると、ちょうどいい火加減でコトコト煮てくれます。

 

さらに、1番のポイントのラクックがすごい。いままでは、焼き魚を食べたいけどコンロのグリルを洗うのが嫌だ〜と思っていたけど、ラクックだと焼き魚が簡単にできます。両面焼きなので裏返さなくていいし、洗うのも簡単。グリルの中はいつもピカピカのまま。

 

先日は、ハンバーグもラクックで焼いてみました。トーストもとてもきれいに焼けます。

 

狭いキッチンなので、お鍋類やおたまフライ返し類を、吊るして見せる収納にしてみました。今まで、できるだけ、なんでも見えないようにしたいと思っていたけれど、吊るすキッチンはとても使いやすいのです。

お気に入りのコンロと新しい食器棚で、大好き空間になりそうです。