シンプルていねいまじめに生きる

もともとぐうたらなわたしが、わたしよりぐうたらで片付け掃除のできないやさしい夫と結婚し、 かわいい息子を出産しました。そんな暮らしの中で、考え方が少しずつ変わってきたような気がします。タイトル通り、シンプルていねいまじめに生きたい…と思い、日々のなんてことないことや、ときには愚痴など書いていこうかなと始めたブログです。

体調不良

今日は数日前から変だなと感じていた胃痛が本格的に酷くなり、立っているのもつらかった。

かと言って、寝ると楽なのかというと、寝てても痛い。

でも、立っているよりまし。

 

でもでも、かわいい子どもたちが寝かせてくれない…(´;Д;`)という1日でした。

今日は胃痛に加え、ひさびさに下痢もしてしまい、本当に辛かった。

薬局では、授乳中の人には販売できません、と胃腸薬を売ってもらえず。

それでも我慢できなくて、夫に某漢方胃腸薬をかってきてもらった。HPだと授乳中でも大丈夫そうだったので。

 

明日も痛かったら、病院に行こうと思う。

 

そんな今日、夕方以降、息子を放っておいた。テレビも見たいだけどうぞ。と言った。いつもは、テレビ消してね、と口うるさいのだけど。

そしたら、途中で「ごはんたべる〜」と言って、自分でテレビを消してきた。

食後も観たいというので、どうぞ。と伝えるも、21時前にはベットに来て、一緒に歯磨きして寝よう〜といわれた。

 

なんだよ、息子さん。放置しても21時には寝られるじゃん。いつも私が勝手に時間に追われて焦っていらいらしてるけど、息子をもっと信用していいんだな。

私がどうにかしようとしなくていいんだな。

口を出さないって言うのは、簡単そうで、なかなか根気がいります。でもがんばろ。

 

そんな息子の夕飯は、レトルトカレーとそうめん。炭水化物、糖質ばかりだ。まあ、おいしいと喜んで食べていたから、いっか。