シンプルていねいまじめに生きる

もともとぐうたらなわたしが、わたしよりぐうたらで片付け掃除のできないやさしい夫と結婚し、 かわいい息子を出産しました。そんな暮らしの中で、考え方が少しずつ変わってきたような気がします。タイトル通り、シンプルていねいまじめに生きたい…と思い、日々のなんてことないことや、ときには愚痴など書いていこうかなと始めたブログです。

4歳5ヶ月

昨日は、息子の保育園の保護者なしでの遠足でした。

年少クラスの息子たちですが、消防署まで歩き、そのあと公園でお弁当というコースでした。

 

仕事の都合で朝7時には家を出たかったので、早起きしてお弁当を作りました。

f:id:ohilune:20171102060022j:image

といっても、簡単な弁当ですが。あと、追加でデザートのりんごも用意しました。

子供の弁当の量って難しいですね。水筒の中身の量も。水筒って重いし。。

お弁当全部食べられたかな。多かったかな。

敷物はちゃんと自分で畳んでリュックに入れられたかな。

おやつのチョコレート溶けてなかったかな。

といろいろ気にしていましたが、息子は無事に楽しんで帰ってきました。

 

子どもの成長ってはやいですね。

先日、息子にお腹の赤ちゃんのお話をしました。

そのときは、ふーん、そうなんだねって興味のなさそうな感じだったけれど、時々思い出したように「赤ちゃんはやく生まれるといいね」とか「赤ちゃんの名前どうしようかねえ」とか言っています。

 

リラックマのカマボコ、さいっこうにうまかったぜ!とか

戦いごっこが、オレの仕事なんだぜ!とか

お母さん、だいすき!とか、息子の言葉にほっこりする日々です。