シンプルていねいまじめに生きる

もともとぐうたらなわたしが、わたしよりぐうたらで片付け掃除のできないやさしい夫と結婚し、 かわいい息子を出産しました。そんな暮らしの中で、考え方が少しずつ変わってきたような気がします。タイトル通り、シンプルていねいまじめに生きたい…と思い、日々のなんてことないことや、ときには愚痴など書いていこうかなと始めたブログです。

赤ちゃんとの生活

退院してから一週間、赤ちゃんが生まれてから12日経ちました。

 

名前は、息子同様、漢字一文字。

画数も、頭文字も息子と同じです。

とてもしっくりくる名前をつけてあげられたことがうれしいです。

f:id:ohilune:20180423221208j:image

来月5歳になる息子は、全くヤキモチを妬かず、妹を可愛がってくれます。

娘はよく寝てくれて、夜に1.2度は起こされるけれど、私もしっかり寝られるのがとても助かっています。

 

2人目の余裕からなのか、赤ちゃんが泣いても、かわいいなあ〜♡の気持ちでいっぱいです。息子のときみたいな、困ったなあ、どうしよう、がありません。

 

2人目を妊娠するまでは、もう妊娠できないかな、子どもは一人でもいいかな。と思っていたけれど、娘のあまりの可愛さに、赤ちゃんてかわいい!こんなにかわいいのならもう一人欲しい!と思いました。自分の母性にびっくりです。

 

年齢的にも経済的にも、3人目は難しそうだけど、体調が整ったら夫に相談してみようかな、と思いました。

f:id:ohilune:20180423222022j:image

さて、本当は今月末に引っ越し予定だったけど、いろいろあって、来月末に延期になりました。

よかったー!

産後の引っ越しをナメてました。

荷造りなんてできるわけない。

 

引っ越しは、引っ越し屋さんと夫に丸投げして、わたしは、ただ笑って過ごそうと思います。あははは〜。