シンプルていねいまじめに生きる

もともとぐうたらなわたしが、わたしよりぐうたらで片付け掃除のできないやさしい夫と結婚し、 かわいい息子を出産しました。そんな暮らしの中で、考え方が少しずつ変わってきたような気がします。タイトル通り、シンプルていねいまじめに生きたい…と思い、日々のなんてことないことや、ときには愚痴など書いていこうかなと始めたブログです。その後、5歳差で女児出産!育児家事、ときどき仕事にてんてこ舞いな日々。

5歳児に負けた

私は恥ずかしながら37歳の子どもなので、トランプやオセロなどのゲームを子どもとするときも勝ちたくて、手を抜くとか勝たせてあげるってことはあんまりしません。まあ、ちょっとはするときもあるけど、ほとんどしない。

なので、最近息子と始めた将棋も、ずっと私が勝っていました。大人げないなあとは思いつつ、何回悔し泣きさせちゃったかなあ。

 

それが、昨日は、本気勝負で負けてしまいました。私のうっかりミスとはいえ、負けは負けです。息子は、駒の漢字は読めないけれど、それぞれの駒の成ったあとの動きもちゃんと理解している。私が5歳のころは、説明書を自分で見ながら将棋を覚えるなんてぜったいできなかったよ。息子も将棋にはまっているので、出来る限り付き合ってあげたい。今日は負けないぞ。