シンプルていねいまじめに生きる

もともとぐうたらなわたしが、わたしよりぐうたらで片付け掃除のできないやさしい夫と結婚し、 かわいい息子を出産しました。そんな暮らしの中で、考え方が少しずつ変わってきたような気がします。タイトル通り、シンプルていねいまじめに生きたい…と思い、日々のなんてことないことや、ときには愚痴など書いていこうかなと始めたブログです。

靴を磨きました

わたしが持っている、肌に塗るスキンケア用品は、ココナッツオイルとワセリンです。

それだけで事は足りるのですが、さいきん、気持ち的に新鮮さが欲しくて、なんとなくニベアクリームを購入しました。

だけど、やっぱり普段が肌にほぼなにも塗らない生活なので、ニベアクリームはちっとも出番がありません。

そういえば、ニベアは何にでも使えるって、何かで読んだぞ?靴も磨けるって何かで読んだぞ?と思い出し、ニベアクリームで革靴を磨いてみました。

ちなみに、磨いたのは、ティンバーランドのデッキシューズと、母のお古のロングブーツです。

そしたら、わあ!びっくり!
色を染め直した方がよさそう。と思っていた所が復活しました。
そして、かすり傷とか、擦れによる退色が目立たなくなりました。
ということは、退色していたわけではないのかな。

そもそも、恥ずかしながら、いままで革靴を磨いたことがほぼなかったのですが、今回あらためて靴を磨いてみて、手入れをすることの大事さを実感しました。
靴も、肌みたいに、まったく油がないとかさかさしてしまうんですね。
デッキシューズは、かっこよく色が引き締まり、ぴかぴか。
お古のロングブーツは、時代が逆戻りで生き生きして見える。

これを機に、靴ブラシも購入しました。
愛用のスエードのミネトンカも、1日履いた後にブラッシングをするようになりました。

30代も半ばになり、できるだけいいものを身に付けたいと、思うようになりました。
大好きなものをもっと大切にして生活したいです。