シンプルていねいまじめに生きる

もともとぐうたらなわたしが、わたしよりぐうたらで片付け掃除のできないやさしい夫と結婚し、 かわいい息子を出産しました。そんな暮らしの中で、考え方が少しずつ変わってきたような気がします。タイトル通り、シンプルていねいまじめに生きたい…と思い、日々のなんてことないことや、ときには愚痴など書いていこうかなと始めたブログです。

息子3歳半

昨日は、珍しく平日の休日だったので、息子と一緒に片道1時間半のこどもの森公園に行ってきました。

 

公園の中は、機関車やバスが走っていて、アスレチックや長い滑り台がいくつもあります。

息子がまだ一人での滑り台が難しいころに一度行って、いつかまた行きたいなあと思っていた場所です。

片道1時間半で、有料道路も使う、ナビ無しでは行けない所なので、夫抜きで行くことに少し悩みましたが、行ってよかったです!

 

息子は、いつも車の後部座席に乗るのですが、昨日は「おかあさんのとなりがいい」と言ったので、チャイルドシートを助手席につけ替え、アンパンマンを聴きながらドライブしました。

 

公園では、ちょっと大きなお兄さんたちとそのお父さんと仲良くなって、閉園の時間まで走り回っていました。

長い滑り台を一人で何度も滑り、アスレチックのロープ網もひとりで歩け、物怖じせずにお兄さんたちの中に入って行く息子の姿に、成長を感じました。

帰り道では、大好きなロマンスカーが走っているのを見つけました

二人でのお出かけに、喜んで行ってくれるうちは、いろんなところに連れて行こうと思いました。

二人での遠出は、とてもたのしかったです。道に迷っても、帰れないなんてないし、知らない道もどんどん行こう!と思いました。

♩♩♩

今日は、夕方に本番の合わせがあったので、保育園のあとにお弁当を持って一緒に連れて行きました。

情熱大陸を演奏したら、息子が急に激しく踊り出しました。

その姿がかわいくておもしろすぎて、吹けなくなりました。

息子は「とってもいい歌で、だいすきになっちゃったよー」と言っていました。

☆☆☆

数を数えると、途中でおかしくなります。

今日は15までいけました。でも、そのあとが「じゅうふ」でした。それから14に戻っちゃった。

かわいいなあ。

 

なのに、ついついイライラしてしまいます。

明日は、NOイライラなにこにこ母さんにしたいです。