シンプルていねいまじめに生きる

もともとぐうたらなわたしが、わたしよりぐうたらで片付け掃除のできないやさしい夫と結婚し、 かわいい息子を出産しました。そんな暮らしの中で、考え方が少しずつ変わってきたような気がします。タイトル通り、シンプルていねいまじめに生きたい…と思い、日々のなんてことないことや、ときには愚痴など書いていこうかなと始めたブログです。

秋に向けて

夏休みももうすぐ終わりですね。

 

先日、夫の車検の日、朝に事件が起こって、急遽車を買い替えることになりました。

我が家の車は、わたしの幼馴染のトヨタ営業マンに全てお任せしています。

車を買い替えることになった日の夕方、幼馴染が家に来て、カタログをみて、新車を決めて、契約書も書きました。

夫がいま無職なので、私の名義での購入です。

 

信頼する幼馴染だけど、よく考えたら、車の試乗どころか実物みてない!まま、即日の即決をしていました。信頼しすぎ。

そんな自分に笑えた。

 

今年は、すごいです。

夫の二度の転職(無職の期間4ヶ月)、防音室のある家に引越し、コンチェルト演奏、第二子妊娠、そして、夫が無職なのに新車を買う。

どれも、ぽっと発生することが多くて、その波に乗れてる感じがする。夫は休みすぎだけど。充電できたかな。

客観的には、計画性がない、危なっかしくみえるかもしれないけど、私は今を生きてる感じがする。

そして、夫のフットワークが軽くなったことがとても嬉しい。

 

今年残りの4ヶ月、さらに充実した日々を駆け抜けて生きたいと思います。