シンプルていねいまじめに生きる

もともとぐうたらなわたしが、わたしよりぐうたらで片付け掃除のできないやさしい夫と結婚し、 かわいい息子を出産しました。そんな暮らしの中で、考え方が少しずつ変わってきたような気がします。タイトル通り、シンプルていねいまじめに生きたい…と思い、日々のなんてことないことや、ときには愚痴など書いていこうかなと始めたブログです。

理想は歌のお姉さんです

4月から始めた教育現場での仕事ですが、仕事を持っていることを忘れてしまいそうなGWの連休を過ごしたため、昨日の月曜が憂鬱でした。

うまくできるかな。。。で、連休が始まった時点で、もうすでに仕事始めの日のことで胸が苦しくなったり。。。

どんだけ、真面目でネガティヴなんだよ、と自分につっこみつつ、出来るだけ心配や不安は気づかないふりをして連休を過ごしました。

だけど、べつにうまくできなくたっていいや。
わたしが明るい気持ちでいられればよし。
音楽教育のベテラン先生と同じレベルにしなくてはいけないわけではないし、無理して頑張って、体や心を壊すなんて馬鹿らしいな、と思うことにしました。
そもそも、根が真面目なわたしなので、適当に手を抜いても、それなりにはできるはず!笑
と、思いっきりポジティブ思考で授業に臨みました。

そしたら、こどもたちが、かわいい〜*(^o^)/*

4月は、目を合わせてくれなかった子も、話しかけてきてくれるし、ざわざわしていて授業しずらかったクラスも、なんだかよい雰囲気!
これも、引き寄せなのかな。

不安だなやだな、とこちらが考えたら、態度に出してるつもりはなくても、きっとこどもたちにも伝わりますよね。

NHK教育の歌のお兄さんお姉さんが、毎日どんなことがあっても明るく元気にいないといけない、という記事を読みましたが、教育現場の教師も同じだな、と思いました。
明日も明るくがんばるぞー。